iFace PEANUTS/ピーナッツ iFace First Class Cafeケース新発売

iFaceから 「iFace(アイフェイス)」より、「 [iPhone 12/12 Pro/12 mini/11/SE(第2世代)/8/7専用]PEANUTS/ピーナッツ iFace First Class Cafeケース」の「スヌーピー」新デザインを販売いたします。

2021年4月27日(火)よりHamee全店にて先行予約開始 します。Hamee本店での販売ページは下記となります。

[iPhone 12/12 Pro/12 mini/11/SE(第2世代)/8/7専用]PEANUTS/ピーナッツ iFace First Class Cafeケース(レインボー)

URL : https://www.strapya.com/products/41-921

【製品の特徴】

1)ボディの「くびれ」と「適度な厚み」で今までにない持ちやすさ
2)ポリカーボネートとTPUのハイブリッド構造で、傷や衝撃から iPhoneをしっかり保護
3)背面はマットな質感で指紋が目立ちにくい

本製品は、「カフェ」をイメージしたピーナッツデザインの「iFace First Class」です。今回、レトロモチーフのキュートな「スヌーピー」デザインが登場しました。
ナチュラルなカフェカラーはどんなファッションにも合わせやすく、大人可愛いコーディネートが楽しめます。

「iFace First Class」は、くびれのあるなめらかな曲線が特徴です。
その形状と適度な厚みにより、ケースにグリップ感を生み出し、他のケースとは一線を画す持ちやすさを実現しました。
ポリカーボネートとTPU素材からなる二重構造が生み出す保護力と最適な厚みで、落とした際の衝撃を吸収し、
傷や衝撃から iPhoneを保護します。

【参考】
■「ピーナッツ」とは

チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950 年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。
2019 年 11 月 1 日から Apple TV+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、「ピーナッツ」のアニメーション作品は、特番や帯番組として、米国では ABC のほか、アニメ専門チャンネルの Cartoon Network や boomerang、カナダでは Family Channel、そして世界規模では YouTube の WildBrain Spark のネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに 2018 年、「ピーナッツ」は、NASA とスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査と STEM への情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、WildBrainが 41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが 39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが 20%を保有しています。 日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。そして 2020 年 10 月 2 日に迎える原作コミック連載満 70 周年を前に、2019 年 10 月2 日より 70 周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。